「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなの思いと一緒に

ここは博多の森

 いつものように非公開で練習試合が行われた4日の練習試合。携帯サイト、会員メールでのスケジュール変更の連絡が遅れたため、多くのサポーターが雁の巣球技場に集まっていました。広報担当が対応に追われる中、お母さんに連れられた2人の男の子がやってきました。年齢からすれば小学校低学年くらいの兄弟。非公開練習だと知らされると、一瞬、がっかりした表情に。「ごめんね」。心の中で彼らに謝らずにはいられませんでした。

 それでも、サイン帳代わりのメモ帳とサインペンを持って、練習が終わるのを楽しそうに待っていました。練習は見られないけれども、雁の巣球技場にいること、選手のそばにいることが本当に嬉しそうでした。そして、選手が引き上げ始めると、あちこち走り回ってサインを集めます。まだ顔と名前が一致しない選手のところへは近づくのをためらうこともありましたが、「あれは○○選手。早く行っておいで」と促すと一目散に選手の下へ。最後はエジソンさんにもサインをもらっていました。

 プロサッカー選手は子どもたちにとってあこがれの的。プロサッカーチームが子どもたちに大きな夢を与えていることを改めて知らされた1日でした。それは子どもたちだけではありません。アンクラスも応援しているという女子高生も、新しく作ったゲーフラにサインをもらいに来ていたサポーターも、そして少しでも選手たちの表情をみようとやってきた人たちにとっても、福岡は大きな存在として心に刻まれています。「そんな思いにふさわしいチームにならなくちゃ」。そんなことを思う自分がいました。

 その第一歩として、まずはJ1に残らなくてはいけません。けが人が続出して先発メンバーを絞りきれない中で戦わなければいけない鹿島戦は非常に厳しい戦いになりますが、それでも勝利を手にしなければなりません。子どもたちのために、サポーターのために、福岡に住む人たちのために、そして何より選手自身のためにも。博多の森のサポーターは今までの中でも最高の応援をしてくれるはず。その声援を背に、選手たちが精一杯の力を出して戦ってくれることを信じています。

 いつもよりも大きな声を記者席で出してしまうかもしれません。でも、そんなことは気にしていられません。博多の森は私たちの庭。たとえどこが相手であろうと勝利を手にするのは福岡。そんな思いで臨みたいと思います。

コメント

そう!博多の森は俺たちの庭!!

前回の清水戦!から1週間!
千代もアレックスもいないDFライン
相手は、一度も勝ったことのない鹿島
今日、初めて、負ける!と思いながら博多の森にいきました。
でも、勝った!!、きれいでもないゴールに、
どろくさい守り、全然いけてない勝ち方が、
すごくかっこよかった!川嶋が頼もしく見え、
北斗のがんばり、選手全員の力が結集した。
そして、サポータから選手へのメッセージの
横断幕!残り3分での手拍子!博多の森が
1つになった瞬間にたちあうことができました。
アビスパに勇気をもらった一日でした。
子供だけでなく、大人も力づけてくれる
そういうクラブになっていこう!!!

そうです!もう、周りを気にしている場合ではないです。
一人一人の精一杯の後押しが、気持ちが、選手にも伝わると思います。

ただ観戦してる人は手拍子を。
いつも手拍子をしてる人は、より大きな手拍子を。
歌を歌ってる人はいつもより大きな声で。
跳んでる人はより高く!


今日、未来のなでしこリーガーを連れてアンクラスを見に行ってきます。オレンジ色の服なんて持ってないけど・・・

中倉です。
またまた、まとめてのレスになってしまいました(汗)

>名無しさん
博多の森がひとつになっての勝利でした。ホームゲームも後4つ。あの一体感があれば全勝も可能です。この勢いで勝ち点を重ねましょう。


>なかのさん
本当に素晴らしい勝利だったと思います。
私をはじめ、各メディアとも久しぶりに明るい表情で取材させてもらいました。
サポーターだけではなく、メディアもみんな同じことを思っています。どこへ行っても、誰に対しても、誇れるクラブにしたいですね。そのためには、1人、1人が出来る限りのサポートをすること。残り9試合、ともに精一杯チームをサポートしましょう!


>朝蜜さん
1人、1人が精一杯頑張った結果の鹿島戦でした。スタンドの雰囲気は、本当に素晴らしいものでした。記者席で、かつてホームで磐田を破ったときや、清水に勝ったときのことを思い出しました。あの頃から記者席でガッツポーズをするようになったのですが(汗)、土曜日も試合終了とともに思い切りガッツポーズをさせてもらいました。

アンクラスの試合へいらっしゃっていたのですね。
私も今日はペン記者と写真の掛け持ちで、博多の森をあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。アンクラスもアビスパ同様、福岡を代表するチーム。ディビジョン1に昇格するためには、残り4試合を全勝する必要があります。こちらも、是非、応援をお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。