「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更なる挑戦 渋谷由美子(MF 背番号17)

渋谷由美子(しぶや ゆみこ)
1986.11.18生
出身地:福岡県
身長/体重:155/48
前所属:大分トリニータ
登録年数:2
09年度成績(得点数/出場試合数):-/-
通算記録(得点数/出場試合数):0/11
※通算記録は昨シーズン終了時点

 河島美絵監督にあこがれて高校の時からプレーした福岡J・アンクラスを離れたのは2007年のことでした。「初めてなでしこリーグ2部でプレーした2006年は怪我が多く、自分自身が苦しんだシーズンでした。なでしこリーグでプレーする自信もなくしてしまって、まだ自分には早いんじゃないかという気持ちでした。だったら、もう一度、一からサッカーをやってみようと思って」。選んだ道は、新しくチームをスタートさせた大分トリニータレディースでプレーすること。彼女にとってはサッカーを見つめ直す時期でした。

 サッカーを始めたのは小学校3年生の時。「サッカーをやめようと思ったことは何度もありましたよ」と笑います。けれど、結局、行き着くところはサッカーがやりたいという思い。そして、大分での3年間の経験を経てアンクラスに戻ってきました。「どこが変わったんでしょう。自分ではあまりわからないんです(笑)。監督からは自分のことが見えるようになった、サッカーの見方が変わったって言われるんですけれど。でも、精神的には少し強くなれたかな」。

 ポジションは攻撃的なMF。トップ下、あるいは両SHなど攻撃的なポジションでプレーすることが多く、ゴールに絡むプレーを見てほしいと話します。初めて戦うトップリーグでは、7試合を戦って2勝5敗。どんな相手に対しても自分たちのリズムで戦える時間帯を作りながらも、あと一歩の強さに欠く試合が続いています。「ちょっとの差、最後のところですね」。手応えを感じながらも、勝ちきることの難しさ痛感する日々でもあります。

 けれど、決して気持ちは負けてはいません。「なでしこリーグはレベルが高く簡単ではありません。でも、やりがいは感じています。リーグ戦はH&Aの戦い。1回負けた相手には2度と負けません。たくさんの人たちが応援に来てくれるので、やらなきゃという気持ちが強いです。自分は体も小さくて強くないし、技術もそんなに高いわけじゃないけれど、W杯の闘莉王の言葉のように、下手なりに頑張る姿をスタジアムに来てくれる人たちに見せたいですね」。

 そして4日、アンクラスはなでしこリーグの強豪・ベレーザを小郡陸上競技場に迎えます。どの選手も日本女子代表、あるいは各カテゴリーの代表を経験した選手達ばかり。これまで戦ってきた相手とは、その強さは別格です。
「厳しい相手であることはわかっています。鍵はチーム全員がどれだけ体を張って頑張れるかというところだと思います。もちろん、勝利を狙って戦います」。
 渋谷選手の思いがほとばしるプレーを見に、是非、小郡陸上競技場へ駆けつけてください。

コメント

今年は福岡にいたのですね

昨年、大分にいた渋谷選手は今年福岡でプレイしていたのですね。それは知らなかったです。残念ながら関東の住人の私には九州の地は遠く滅多に行けません。チームの予定を見ると関東圏に来るのもあるようですからそのときに観戦したいと思います。

カテゴリを…

よければカテゴリをアビスパからアンクラスへして頂けないでしょうか。

INSIDE楽しみにしています

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。