「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなシーズンの始まり

今年は変わらなくてはいけないシーズン。その気持ちをどうプレーで表現するかが注目されている。

 福岡の2010シーズンが始まりました。いつもこの日は多くのメディアが取材に訪れますが、今年も雁の巣球技場は大盛況。TV局を中心に、昨年よりも多くのメディアが雁の巣球技場に集まっていました。そして、土曜日ということもあって、新しいシーズンを待ちわびていた多くのファン・サポーターも足を運んでくれました。チームの成績に関係なく、福岡を応援し、福岡の活躍を望んでいる人たちは大勢います。そんな大勢の人たちの期待に応えるように活躍をしてほしいと改めて思います。

 さて、ミーティングを終えて選手たちがピッチに顔を出したのは10:20頃。指導者研修会に参加中の田中誠、高橋泰、怪我のリハビリ中の城後寿はピッチに顔を出しませんでしたが、残りの23人は全員が元気そうな様子。特に新加入の7人が既にチームに溶け込んでいるかのようにリラックスしていたのが印象的でした。メニューは初日ということもあって非常に軽目。2つのグループに分かれて、ジョギングとボールを使ったトレーニングを行いましたが、トレーニングというよりは、体をほぐす程度の運動量。本格的に体を動かすのは来週からになりそうです。

ボール回しに汗を流す(左から)六反勇治、吉原正人、孫正倫。軽いトレーニングの中でも、吉原のしなやかな動きが目につく
新加入の宮路洋輔(左)には、ルーキーながら即戦力としての期待がかかる。
 9人がチームを去り、7人を新たに迎えた福岡ですが、トータルで見ると、昨シーズンと比較して変わらない戦力が整ったチーム編成が出来たと思います。編成の最大のポイントは中盤の戦力を充実させたこと。若い選手が増えたことで、昨シーズンの課題だった運動量の増加やスピードアップが期待できそうです。

 また、個人的に注目したいのは宮路洋輔と吉原正人。宮路のクレバーなプレーは昨シーズンの練習参加でも実証済みですし、吉原のゴールへの嗅覚としなやかな動きは、この年代では抜けているように思います。2人とも早い段階で出場機会があるのではないかと思っています。

 そして、チームに求められるのは、チームとしての戦い方を明確にすること。昨シーズン終盤は結果が付いてきましたが、チームの戦い方が確立しているのかと言えば、決してそうではなかったように感じています。監督が思い描くイメージを、具体的な形にしてチームに植え付けることができるか。今年のポイントは、この1点にあると私は見ています。

 午後に行われた新体制発表会では、どのようなチームを作るのかということについて篠田監督は明言を避けました。まだ、新戦力がどの程度の事が出来るのかが分からない段階では、それも仕方のないことですが、1日も早く目指す形を明確にして、それを具体的に実践できるトレーニングを積んでいく必要があります。シーズン中に方向性を大きく変える余裕はなく、今シーズンの成功のカギは開幕までの7週間に何を、どれだけやれるかにかかっています。篠田監督がどのようなマネジメント能力を発揮するのか。そこに注目してチームを追いかけたいと思っています。

2年連続チーム得点王。2年連続チーム最多試合出場。そして2年連続最多試合出場時間。押しも押されぬエース大久保哲哉には、例年通り、大きな期待がかかる。 3年目のシーズンにチームマネジメント能力が問われる篠田善之監督。かわったすがたを 見せられるか。サポーターはその1点にのみ注目している。 ボール回しにはチームスタッフも参加した。チーム改革の鍵を握るのは、アーセン・ペンゲルのもとで学んだ浅野ヘッドコーチの頭脳だ。

コメント

今年もよろしくお願いします!

長い間、更新がなかったので心配してました。
取材だったんですね。お疲れ様です。
中倉さんのブログはアビスパのことを知ることができる数少ない情報源です。
もっともっとメディアも取り上げてもらいたいですが。。。ホークスばかりで。
なので、今年も中倉さんのブログを楽しみに読ませてもらいます!

>福博 さんへ

すっかりお返事が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

昨年はしりすぼみに更新数が少なくなってしまって、いま振り返ると、非常に反省しています。今年は、力と気力が続く限り、ブログを更新し続けたいと思っています。よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。