「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト7試合。アンクラス、昇格に向けて上々のスタート

後半だけで2得点1アシストと大車輪の活躍を見せた川村真理。

 なでしこリーグDiv.1昇格をかけた最後の戦いが始まりました。第2クールを終えて激しい昇格争いを繰り広げるのは、首位・伊賀(勝点36・得失点差48)、2位アンクラス(同34・54)、3位狭山(同31・36)の3チーム。4位以下のチームとは歴然とした力の差があり、2位以内に与えられる自動昇格権を争う戦いは(3位は入れ替え戦出場)、事実上、この3チームに絞られています。勝負を分けるのはそれぞれの直接対決。それまでは勝点1たりとも落とせない戦いが続きます。

 その第3クールの初戦にアンクラスが迎える相手はバニーズ京都SC。過去2戦はいずれも完封勝利。アンクラスにとっては問題のない相手だと思われましたが、さすがに3回目の対戦となると簡単に勝たせてはくれません。技術・戦術で劣るバニーズはとにかく走り回って喰い下がり、局面では体を張ってアンクラスに対抗。攻めてはシンプルにカウンター攻撃を仕掛けてアンクラスを苦しめました。そして11分、狙い通りのカウンターから1点を先制することに成功します。

最終ラインを統率するのはキャプテン・内堀律子。激しい昇格レースを制するには守備の安定が不可欠。更なる奮起が望まれる。
残り試合は6。サポーターも力の限りにチームを支える。
 アンクラスの同点ゴールは37分。流れるようなパス回しから、最後は鮮やかなミドルシュートを山本有里がゴールネットに突き刺しました。

 しかし、勝ちを急いだからか、ミスが多くリズムがつかめないアンクラスは、いたずらにラインの裏に向かってボールを蹴るだけの攻撃に終始。いつものアンクラスらしさを出すことが出来ないまま時間だけが経過していきます。この試合は、エース田頭陽子が怪我のために出場を回避しましたが、前線にボールの治めどころがなかったことも影響しているようでした。

 そんな流れを変えてしまったのは川村真理の個の力でした。65分、左サイドの深い位置でボールを受けた川村は、そのままドリブルを仕掛けてペナルティエリア内へ侵入。最後はGKまでも皮して無人のゴールに流し込みます。そして69分には、中央、やや下がって位置で渡邉真結子からのパスを受けると、そのままゴールに向かってドリブルで突進。止めにかかるバニーズDFを完全に振り切って左足でゴールを捉えました。そして82分にはアシストを記録。嫌な流れの試合も、終わってみれば4-1で快勝。悲願の昇格に向けて、まずは第一歩を踏み出しました。

 さて、圧倒的な攻撃力を武器に勝点を重ね続けるアンクラスですが、唯一の課題は守備。不用意なプレーからの失点や、曖昧なマークの隙を突かれて、崩されてもいないのにあっさりと失点するケースが非常に目立ちます。この日の失点も、人数を揃えながら無抵抗に奪われた失点。3位の狭山に対して得失点差で大きくリードするとはいえ、大量得点の試合が生まれるDiv.2の戦いでは何が起こるか分からず、昇格を果たすためには、不要な失点を抑えることは不可欠です。最後の直線を走り抜ける鍵は、その守備を安定させることにあるように思います。

コメント

この日の勝利は嬉しかったのですが、
田頭選手の怪我が心配です。
松葉杖姿を見かけて、今シーズンの
復帰は無理っぽい印象を受けました。
詳しい情報をご存じでしたら、お知らせください。

中倉です。コメントをしてくださってありがとうございます。

さて、ご質問の件ですが、選手の怪我の状態の詳細について明らかにすることは、その情報を他チームが得ることによって、怪我の選手が所属するチームに不都合が生じる場合があります。したがって、怪我については、各チームがリリースした内容以上の者については、こちらでは書かないことにしております。恐れ入りますが、事情をご理解いただければ幸いです。

バニーズ戦の川村選手はホント、大車輪の活躍でしたね。
6日もレベスタ行きを蹴って熊本でルネサンス戦を観戦してきましたが、この日も川村選手は5ゴールと爆発してました!

ところで川村選手は現在9試合連続ゴール中なのですが、これってもしかしてリーグ記録になっていたりしないものですかね?
どちらにせよ、本当に頼れるエースですね。

>HAKASE さんへ

確かに、リーグ記録になっているかもしれませんね。
川村選手は、現在、得点順位1位にいると思いますが、記憶があいまいで申し訳ないのですが、アンクラスがなでしこリーグに参入して以来、連続してDiv.2の得点王を獲得しているようにも思うのですが、こちらも記録かもしれませんね。本当に頼もしいエースです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。