「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繰り返される現実に思うこと



 なんとも言いようのない試合でした。立ち上がりから一方的に押し込まれる展開も、何とか無失点で頑張っていましたが、致命的なミスからゴールを奪われるという、いつものパターンで失点。その後もミスを繰り返して失点を重ねる最悪の展開でした。この試合も、いつもと同じ繰り返し。しかも、その程度がどんどん悪化する現状に、チームはどうしようもない状況に陥ったように感じました。

 今の福岡は複数の問題を抱えています。チームの約束事が徹底されていないという当初の課題は、それを繰り返しているうちに個人戦術の部分に派生して、個々のプレーが戦う以前の問題というレベルにまで落ち込み、チームの形云々とは全く別の次元でチームとして成り立たなくなってしまいました。勝負の世界では必ずしも思うような結果が得られるとは限りませんが、J1昇格を具体的な目標にするチームとは信じられない低迷ぶりに、ただ、ただ、困惑するばかりです。

 練習を重ね、23試合を行っても同じことを繰り返す現状は、もはや個々の意識レベルの問題ではなくなってしまった、そのように感じます。練習でも、試合でも致命的なミスを繰り返すという現実を見る限り、「やるべきことが出来ていない」のではなく、残念ながら「自分たちの力はそこまでしかない」と判断すべきで、まずは個人戦術レベルをJ2で戦えるところまで上げることから始めるしかないと感じています。その上で、チームとしての戦い方を改めて見直し、それを個々の選手に徹底するという3つの段階を経ることが、チーム再生のためには必要だと思います。

 チームが何も手を打っていないとは思いません。練習内容に工夫を加えたり、練習や試合に臨む意識を変えようと努力しているとも思います。しかし、それが結果にも、内容にも全く反映しないばかりか、改善の兆しも見えず、むしろ悪化傾向にあるという現実は、向かっている方向が正しくない可能性を示唆しています。今までの延長線上で考えるのではなく、これまでのことを一度クリアにして、全く違った観点からアプローチする必要があります。

 6か月をかけて準備してきたことをクリアにするのには勇気がいるかもしれません。しかし、今はそんなことを言っている場合ではないと感じます。今までの延長線上で物を考える限り、今シーズン中に大幅な改善を見込むことは難しく、そればかりか、来年以降につながるものを残せない1年になってしまいかねません。立場を超えて、それぞれが思っていることを全部吐き出して、耳の痛い話にも耳を傾けて、そして、違った観点で明日からのことを考えること。現体制を継続するのであれば、まずは、そこから始めるべきではないかと思います。

コメント

若すぎる監督を生んだクラブの罪を思います。
すげかえる首もなくなって、今までどれだけの人を、人脈をダメにしてきたか、考えるだけで心がひりひりします。
いたずらに場当たりにやってきたこれまでを思えば、クラブには来て当然のツケがやって来ただけなのかなと。

アビスパの地に蒔いた種は、大量に間引きされたり満足な手入れもされず枯れたり他所から抜かれたり。
根を張り、葉を茂らせ、花を咲かせ実を成らせるだけの地になるためには、市民としても相当に辛抱強く付き合っていく覚悟が必要なようですね。

今年もこれからもレベスタに足を運ぶために、数年数十年単位での肝を据えなおしています。
弱くても情けなくても負けても悔しくても!続けてくださる中倉さんのコラムが、「肝を据えなおしたい」私の頼りです。

このままの状態じゃ アビスパのクラブ自体が消滅する危機になるのでは!?
J2のチームとして戦えているのかも怪しいもの
スポンサーも年々離れていくんじゃない!?
状況が厳しいよ

毎試合、足を運んでますが、こんなに期待できないシーズンも初めてです。
負けても、腹を立てる気力もなくなってしまいそうです。
このままの体制で何も手を打たないのでしょうか?
毎度のことですが、CB2人の不安定な守備にはあきれてます。
お金を払って見に来ているサポーター=顧客
に対して、不良品=勝てなく、つまらない、連動性もなく、運動量もない、何も感動がなく、失望や絶望がつのってく試合 を提供し続ける首脳陣(特に代表取締役)は、年間パス購入者等=前払い金を払った顧客 に対してきちんとした説明や勝てる試合を提供する義務があると思います。

こんにちは。
たびたび読ませていただいています。
アビスパは本当にどん底にいます。しかし、これからはもう下はない、上がるばかりと良い開き直りが大切ではないでしょうか。今はアビスパの選手もサポーターも、かつて味わったことのない状態ですよね。プライドやこだわりなんていっている場合じゃないでしょう。がむしゃらにゴールを目指し、がむしゃらにゴールを守る。そしてサポーターは見返りを求めない無償の愛で選手を鼓舞する。これを続けることに尽きると思います。

この数年、常にゴタゴタが付いて回って年々悪化の一途。その中でも思い起こせばやはり、チームの核であったホベルトを放出したあの時から直滑降してるような気がしてなりません。
まあ過ぎたことを言っても仕方ありませんが、フロントの度重なる愚行で今となっては目も当てられないチーム状態に。
経験を積むことなく監督に祭り上げられた篠田監督には同情します、もちろん立て直せない手腕に腹を立てることもありますが、今シーズンの成績は監督だけの責任ではなく、やはりピッチに立つ選手の責任が重たいと思います。
運動量の少なさ、なにはともあれこの一点に憤りを感じます。戦術以前にあれだけ動かないで精力的に動き回る相手に勝てるはずもなく、選手には責任を転嫁することなく、自分たちの責任で負け続けてると認識してもらいたいです。

>daiさん
不振を不安定なCBだけのせいにするのはいかがなものかと。
ユルユルプレスに攻守の切り替えが遅く運動量の少ない中盤に問題があるのでは?
そのせいでフォワードはボールをもらいに、または守備の加勢に下がってくるは、CBは無理な守備をさせられるは、ディフェンスラインでボールを取っても出しどころはないはで前線、最終ラインに負担をかけているように見えますが・・・。


中倉です。コメントありがとうございます。
皆さんの一言、一言に、いつもなるほどと思いながら読ませていただいています。そして、皆さんのコメントのひとつ、ひとつは、いつも私に勇気と力をくれます。私が福岡の取材を続けているのは、福岡が地元のチームであること、そして、そのチームを応援してくれる方たちがいるからです。これからもよろしくお願いします。

さて、チームは非常に厳しい状態にあります。そして、クラブの経営も非常に難しい状況にあります。それらの根本的な問題は、アビスパが福岡にやってきたときから続くものですが、その状態はクラブ史上最悪と言えるところまで来てしまいました。その中で、アビスパに関わるそれぞれの人が、どう行動すればいいのか、それが問われているのだと思います。
方法は様々だと思います。フロントだけではなく、チームも、職員も、甘いと言わざるを得ない現状では、厳しく叱責することも必要でしょうし、足りない力を周りが支えるという姿勢も必要だと思います。どれが正しいということはないと思っています。

ただ、ひとつだけ言えることは、いまアビスパを立て直すためには、クラブとチームを思い、クラブとチームのために何が出来るかを、それぞれの人たちが、それぞれの立場で考えて、それぞれの行動で示すことだということです。ただ、勝てないことに対する不平不満をぶつけるだけなら何も変わりません。自分の立場でアビスパのために何が出来るかを考えて行動に移してくれる人が、1人でも多くいて欲しい。それが今の私の願いです。

けれど選手たちは違います。もし、彼らが周りの助けを期待しているようなら、そこまでのチームです。フロントの問題や、監督に経験がないなど、低迷の理由はいくつかありますが、それにしても、サッカー以前の問題と批判されるのは、選手自身に大きな問題が存在していることを示しています。誰のせいでもない。今の現状は自分たちで引き起こしているものだということを強く自覚して欲しいと思っています。彼らがそれを本当に理解したとき、アビスパに関わる人たちは、彼らを助けることに対して、惜しみない努力をしてくれると思っています。

そして、いつも繰り返し書いていることですが、福岡の最大の問題点は、攻守に渡って中盤が機能していないことにあると私は思っています。そのため、守備を助けるためにFWは低い位置まで戻ってこなければならず、前へ出るパワーを守備のために使い果たしてしまい、それでも気力を持って前へ出ようとしても中盤のサポートを受けられずに、みすみす相手につぶされています。

それはCBに対しても言えることだと思います。まったくノープレッシャーで襲いかかってくる相手を止めることは容易ではありません。田中、柳楽、丹羽にイエローが多く、中盤の選手にカードが少ないのは、最終ラインのプレーに問題があるのではなく、現状の中盤の守備は、ファールさえさせてもらえない程ゆるい中盤の守備に問題があると私は思っています。今は、イエロー覚悟で止めなければ、どれだけ失点するか分からない状況にあると思います。篠田監督は、ようやく丹羽を中盤にコンバートさせる(実際は徳島時代はボランチとしてプレーしていましたが)決断をしたようですので、前線、最終ラインの負担が少しでも減ることを期待しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。