「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなスタート

新監督を待つ博多の森球技場。クラブは変われるか

 正直に言って「ほっとした」というのが率直な感想です。そして、新たに前を向いて進もうと思わせてくれる川勝良一監督の就任記者会見でした。きちんと整理された話と穏やかな口調は「熱血漢」という私の抱いていたイメージとは、やや異なるもの。しかし、言葉の端々からは、4年ぶりの現場復帰に対する意欲と、福岡を変えるという強い意思が伝わってきました。新たな指揮官を迎えて福岡はようやくトンネルの出口へ向けてスタートを切ることになりました。

「関東のチームと比較して競争意識とか、プロ意識というのが若干低いと思うんですね、全てにおいて。その辺を変えていかないと。(チームを)相当いじるということも起こるし、ある程度、波が出ることも仕方がない。自分はそこで妥協したり、なあなあで収めるという日本人的なまとめ方はしないと思います。現場のスタッフ、選手だけじゃなくて、フロントを含めた全部がアビスパの一員なんで、全員で戦う、全員で守るべきところは守ると。そういうことは長谷川氏にも契約の段階で話しました」

 就任に対してクラブに要求した条件のようなものがあったのかという報道陣からの質問に、川勝監督は以上のように答えました。まさに、今の福岡の欠点をずばりと言い当てたものでした。記者会見には、都筑興代表取締役社長、池下雄規代表取締役専務、長谷川治久チーム統括グループ長らが同席しましたが、耳の痛い話だったかもしれません。しかし、それが出来なければ監督交代は何の意味も成しません。補強、集客、運営資金の確保等々、あらゆる面でフロントがどこまで本気になって責任を果たせるか。それが問われることになります。

 また、妥協を許さない姿勢と、プロ意識を強く求める川勝監督の選手たちに対する指導は、細かく厳しいものになることは間違いありません。これまで、何かあるごとに顔を見せるメンタル面での弱さが福岡の最大の欠点ですが、選手たちは自らの甘さを全て排除して、自分を追い込むことが求められます。それはJ1残留のためになくてはならないベースとなるもの。新監督の下、心技体全ての部分でプロとしてふさわしい選手に育って欲しいと思います。

 記者会見の詳細については、福岡通信で紹介していますので、ご覧になってください。おそらく、風は確実に吹きます。その風に潰されるのではなく、しっかりと帆で受けて、フロント、選手たちが前へ進むことを強く願うばかりです。

コメント

おはようございます。
今朝、ラジオで会見の様子を聞きました。
川勝監督は解説の時とはまた違った感じでしっかりとした中に熱い想いがある口調で一安心しました。
再三言われた「プロ意識」これは、選手はもちろんスタッフ・フロントにしっかり根付かせて欲しいです。
サポーターも成長しないといけないですが、選手もプロとしての自覚をもっと持って欲しいです。(テントのでの対応なども含めてです)

フロント・選手・アビスパ関係者に成長・忍耐・妥協しない気持ちに期待。

>ぼっちさんへ

私の頭の中では熱血漢というイメージばかりが先行していましたが、記者会見で感じたイメージは「理論派」という印象でした。
でも、ニコリと笑うひとみの奥に鋭さを蓄えた目は、やはり熱血漢。記者会見では、意識の改革とプロ意識の徹底を盛んに口にされていましたが、メンタル面に弱さを持つアビスパの選手たちを変えてくれるのではないかと期待を持たせてくれました。
ただ、川勝監督の知識と指導力が生かされるか、どうかはフロント次第。「プロは結果」と公言したフロントの面々が、プロとしての仕事をすることが必要であることは変わりありません。解任の記者会見以降、私の周りではフロントの迷走を示す出来事が幾つも起こっていますが、腹を据えて、プロとしての結果を出してくれることを望みたいものです。

>木さんへ
仰るとおりですね。
監督交代はひとつの手段であって、まだクラブが抱える問題は何一つ解決していません。妥協せず、言い訳せず、あるべき姿を責任を持って追求して欲しいと思っています。

クラブ側の財務諸表(家計簿)をサポーターに公開してもいいのではないでしょうか?
そこにクラブ側によるFWの補強ができない理由があるのではないでしょうか?
クラブとサポーターと選手がお互いサポートし合わないと横浜Fみたいにバラバラになってしまうのではないでしょうか?
弱小チームが上にはい上がるためには、質が幅広い監督を雇うしか打開策はないと思います
アビスパには4人目の外国人を雇うお金は無いと思います
その監督の下で試合の中で育てるしか道はないと思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。