「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームの狙いが見えた試合 (福岡・宮崎キャンプ第9日目)

「勝ちにこだわれ」。篠田善之監督の指示を受けて試合に臨む。

 やや風が強いものの、暖かな日が戻ってきた宮崎。日陰はまだ肌寒さを感じますが、ピッチレベルではサッカーをプレーするには程よい気候になりました。仙台とのトレーニングマッチは、宮崎キャンプの仕上がり具合を試す試合として位置づけられていましたが、いいコンディションの中で大事な試合を迎えることが出来ました。そして、生目の杜には、福岡からの公式バスツアーを利用して宮崎入りした79名(バス2台)をはじめ、多くのファン・サポーターが足を運んでくれました。

 さて、試合結果は1-0で勝利。「キャンプでやってきたことを実際のゲームでトライしてくれている。また、結果にこだわってやってみようといって試合に臨んだが、選手たちはそれに対して積極的に取り組んでくれたので、全員を評価したいと思う」と篠田善之監督が振り返ったように、チームの形や狙いが感じられた試合でした。課題ももちろん残っていますが、キャンプの成果が感じられた試合でした。

ウォーミングアップにも気合が入る。
休日、そしてJ1昇格争いのライバルとの1戦に、置くの観客が訪れた。
 第一の収穫はチームとして連動する守備が機能する場面が見られたということ。ボールホルダーに対して素早くアプローチし、それに連動して中央のスペースを閉じ、隙があれば高い位置で取り切ってしまうという意識がしっかりと感じられました。

 そして、攻撃ではウェリントン、鈴木惇、岡本英也の3人が連携して起点を作り、そこから複数の選手が連動してチャンスを作るシーンも見られました。それが結集したのがゴールシーン。鈴木の楔を入れるボールから始まった攻撃は、中島嵩典、大久保哲哉、ウェリントン、山形辰徳、岡本とつないで、最後はフリーになった高橋泰が狙いすまして決めたものでした。

 いくつかのいい形はもちろんですが、それ以上に感じられたのが、選手全員が、チームの方向性について共通意識を持っているということでした。上手くいかないシーンも多くありましたが、試合中は選手の間で指示の声が飛び交い、CKのマークをはずしたシーンでは、激しく叱責する声が聞こえてくる場面もありました。今までの福岡にはあまり見られなかったシーン。何をしなければいけないかという共通意識があるからこそ、指摘しあえる状況にあるのだと思います。

 しかし、篠田監督はあくまでも冷静です。「やってきたことが出たシーンもあったが、まだ完璧ではないし、課題はまだまだある」。ボールの取られ方が悪いシーンや、あっさりと中央のスペースを割られるシーンは、まだまだあります。攻撃でも、もう少ししっかりとつながなければいけない場面もありました。特にボランチのバランスの悪さは、より一層の改善が必要です。最終日のHonda FCとのトレーニングマッチで、およその開幕メンバーが見えてくると思いますが、勝利を得るには、さらなるチームの成熟が必要。まだまだ、これからです。

試合後、ちびっ子ファンとの記念札有為に応じる大久保哲哉。 福岡からはバスツアーを利用して79名のサポーターがやって来た。 暖かな陽気に誘われて、運動を兼ねてレンタサイクルで生目の杜へ。





コメント

日々のレポート本当にありがとうございます。開幕がたのしみです

ありがとうございます。

日々のレポートご苦労様です!

今年のアビスパは期待出来そうですね。

このレポートのジャンボと一緒に写真写っているのは私の息子ではありませんか。


びっくりしました、訳あって一緒に住んでいませんがまさかこんな形で息子を見るとは思ってもいませんでした。


また春休みに福岡に来ると言ってましたので雁ノ巣に連れて行きます、雁ノ巣では息子も中倉さんには会っているのですが。


中倉です。

「やま」さん、「森の蜂」さん、コメントありがとうございました。
また、中々レスをせずに申し訳ありませんでした。
せっかくの皆さんのコメントなので、もっと早くレスをするようにしなければいけませんね。それも、今シーズンの自分自身の目標にしたいと思いますので、またね機会がありましたら、コメントを投稿してください。よろしくお願いします。

>やま さんへ

最悪と言われる経済状況はメディアにも大きな影響を与えており、特に各紙は、取材へ行くに行けない状況に追い込まれています。その中で、何とかアビスパの情報を届けたいと思い更新しています。これからも、できる限り情報発信していきますので、よろしくお願いします。

>森の蜂 さんへ

雁の巣球技場にお見えになったら、良ければお声をかけてください。お待ちしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。