「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく年も明けて・・・

いまさらですが、今年初のお雑煮

 恒例の年末年始の取材旅行を終えて、昨日、16日ぶりに福岡に帰ってきました。16日間で取材した試合は24試合。嫌というほどサッカーに浸かってきました。それでも飽きないのですから、サッカーって本当に深いものだと感じています。女子であろうと、男子であろうと、あるいは年齢別のカテゴリーが違っていても、サッカーはサッカー。どれも等しく面白いものばかりでした。まだ、レポートを仕上げていないものも多くありますが、随時、2002world.comに掲載していきますので、よろしければアクセスしてください。

 そして、年が明けたのか、まだ年が続いているのか、全くわからなくなってしまうのもいつものこと。それはサッカーを追いかけているものの宿命なのか、私も、取材会場で顔を合わせる仲間も、結局、互いに新年の挨拶もしないままに分かれてきました(汗)。これでは、いつまでも延々と1年が続いてしまうので、今日は家族に無理を言って作ってもらったお雑煮で骨休め。ようやく、年が明けたことを確認しています。そもそも、お雑煮を口にするのは今年で初めてだし(汗)・・・。

 また、忙しさにかまけてブログの更新をさぼっていましたが、今日から随時更新していきたいと思っています。試合レポートは2002world.comに掲載しますが、取材の中で感じたことなどをブログに綴っていきたいと思っています。シーズン中は、ほとんどアビスパ中心の生活ですが、それによって見えてくるものがある反面、見えなくなってしまうものもあります。気づいたことを今年の活動に生かせるように、きちんと整理しておこうと思います。

 そこでまず、この取材旅行で最も印象に残ったことを。それは「感謝」という言葉でした。天皇杯以外はすべてアマチュアチームの試合だったこともありますが、アマチュアの選手たちがサッカーに専念するためには、資金面、環境面を含めて、様々な面で周りの人たちの支えが不可欠です。全国大会に勝ち進み、さらに遠征を続けながらサッカーをするのならなおさらのこと。どのカテゴリーの選手たちも、支えてくれる人たちへの感謝の気持ちを強く意識してプレーしていました。

 最も印象的だったのは、高校サッカー選手権で優勝した広島皆実がベスト4進出を決めた時の藤井潔監督のコメントでした。
「僕はまだチームを見て2年ですけれども、これまでに、本当にたくさんの先生方が関わっていらっしゃるし、広島としても上手くいかなかった時期が長かったので、そういうことを考えると非常にうれしかったです。今年だけじゃなくて、過去を含めていろんなことがありましたし、広島皆実の強化の歴史の中で、いろんな人たちの力や助けがあって、この場所に立たせてもらっています。それを忘れずに次に向けて準備したいと思います」

 常に謙虚に、そして感謝の気持ちを忘れずに。自分に言い聞かせています。

コメント

お疲れ様でした。

長い遠征お疲れ様でした。高校サッカーは全然注目してませんでしたが中倉さんのレポートを読ん決勝戦は見ました。テレビでは鹿児島城西のFW大迫ばかりに焦点を当てていたので、あまのじゃくの私は広島皆実頑張れと思って見ました。中倉さんが書かれていた様に皆実はチームとしての意思疎通がしかっりしていてとても玄人好みでかつ広島ユース育ちが多く技術レベルも高くかつタイミングや間合いが抜群でした。また、皆実の監督さんが試合前に選手に話した観客は大迫目当てで来ているだろうが最後はお前達のプレーにわくようになると言った事が現実になる過程が見れて愉しかったです。少しフォローすると大迫はやっぱり凄いとは思いました。今後の事を考えれば今回の負けが彼を大きくすればいいなと想います。でも生で見る為にはアビスパがJ1に上がらんとなあ。(^.^;ではでは。

>ヒロカド さんへ

中倉です。コメントありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

生で見る大迫勇也は怪物以外の何物でもありませんでした。Jのユースクラブが各都道府県の有望な中学生をスカウトするようになった関係で、高校選手権には「超」が付くずば抜けた選手がいなくなってしまいましたが、大迫はまさしく超高校級。今大会屈指のFWというよりも、近年まれにみる逸材だと感じました。ユース年代のスカウトと、その後の育成には定評のある鹿島ですから、きっと大きな選手として育つはずです。どこまで進化するのか、とても楽しみな選手でもあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。