「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるめレポート・・・ではありません

081221_グルメレポートではありません

 写真は屋台の定番メニュー。一部の方には有名な天神ツインビル前に居を構える「永ちゃん(ながちゃん)」での写真です。19日、ベアスタで行われる天皇杯準々決勝で横浜FMをサポートしにやってきた友人夫婦を誘って行って来ました。CWCの準決勝取材後に、天皇杯準々決勝取材のために一時帰福。上手くタイミングがあって久しぶりの歓談となりました。ご夫婦ともにネットを通じて知り合って以来、約15年のお付き合い。サッカーがなければ知り合うこともなかったであろう2人ですが、今では私にとっては大事な仲間です。

 さて、その天皇杯準々決勝。結果から言えば鳥栖の「力負け」ということですが、「もったいなかったな」という印象を強く持っています。立ち上がりこそ横浜FMが押し込む時間が続きましたが、15分に鳥栖が仕掛けた分厚い攻撃をきっかけに、試合の主導権は鳥栖に。高い位置で奪ったボールを藤田に当てて、そこを起点にしてボールをピッチ広く展開。相手の3バックの間の距離を広げておいて、そのスペースに飛び込むという狙い通りの戦い方で試合が進んでいました。

 23分の先制点もその形から。直後の26分、そして前半ロスタイムにも、CKから2点を失ってしまいましたが、後半の20分辺りまでは、鳥栖が思い通りに試合を進めたように感じました。しかし、互いの間には、個々の力や技術レベルに明確な差があり、鳥栖はそれを乗り越えることが出来ませんでした。また、交代で出てきた選手が働いた横浜FMと、選手交代によりリズムが悪くなっていった鳥栖との間には、選手層の差という問題もあったように思います。結局、1-3で敗れた鳥栖は今シーズンの公式戦の全てを終了しました。

 鳥栖は自分たちの力の全てを出し切ったと思います。今シーズンを象徴する、鳥栖らしいサッカーでした。「勝負事であるからに勝たないといけないし、勝ちたかった。けれど、選手たちは勝利を目指して一生懸命プレーした。1年間彼らがやってきたことは素晴らしいこと。それを今日の試合でもやってくれた。彼らに感謝したい」。岸野監督が語った言葉が、この日の全てだったと思います。けれど、力を出し切っての敗戦だからこそ選手たちの悔しさは大きかったはず。そして、この悔しさが彼らにとっての大きな糧となることは間違いないと思います。

 さて、そして今日。朝一番の飛行機で東京入りし、いつものように取材用チケットのウェイティングリストに一番乗り。16:30から始まる3位決定戦、そして今年も南米vs.欧州となった世界一決定戦に備えています。メディアの数も一段と多いように感じます。メディアセンターでTV画面を見ることにならないように、そして、世界一が決定する瞬間をしっかりと脳裏に納められるように、ドキドキ、ワクワクしながら待っています。果たして、どんな試合になるのやら。お楽しみはこれからです。

コメント

あの日の鳥栖はまぶしかったですし、羨ましくもありました。彼らは本気で国立へ行こうと思っていたと思います。
なぜなら、試合後の挨拶の顔が満足感より悔しさでいっぱい、と感じられました。特にFW藤田からは・・・(鳥栖でのラストゲームかも?)
来年も鳥栖は要注目です。

>博多パラダイス さんへ

明けましておめでとうございます。
返事がすっかり遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。

さて、天皇杯もG大阪の優勝で終わり、Jリーグのちーむにとって全ての日程が終了しました。様々な思いを胸に抱いて、新たなチャレンジが始まります。
多くの経験と成果を手に入れた鳥栖は、さらに手ごわいチームになることは間違いありません。福岡も足元をしっかりと見つめて、一歩ずつ、前に進んでほしいものですね。

おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

永ちゃんをご存じでしたか。いつかお会いできるかもしれませんね。

本年もご活躍を期待しております。

>Ravenclaw さんへ

中倉です。コメントありがとうございました。
すっかりお返事が遅くなってしまい申し訳ありません。いまさらですが、今年もよろしくお願いします。

「永ちゃん」は、私が以前勤めていた会社が電気と水道を提供している関係もあって、サラリーマン時代から知っていました。私が公私ともにお世話になった大先輩が若いころからの常連で、それが縁で顔を出したのがきっかけです。それほど年中行っているわけではありませんが、もし見かけましたら、ぜひ、お声をかけてください。屋台で一杯やりながら、サッカー談議に花を咲かせるのも楽しいものです。楽しみにしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。