「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活をかける広島戦

前を向いて戦うのみ

 福岡は11日、再び前に歩みだすための重要な1戦を迎えます。熊本戦から中4日。それは決して十分な時間ではありませんが、その時間をフルに使って出来る限りのトレーニングを積んできました。「広島に勝つことだけを考えて、戦う姿勢と気持ちを前面に出してやっていこうと思う。大量失点で負けていることに考えることはあるけれど、みんなへこんでいないし、練習もしっかりやってきた。後は結果が付いてくればいい」(山形辰徳)。戦う気持ちは十分に取り戻しているようです。

 何かを変える。それがこの4日間のテーマでした。オフ明けの8日は、まずミーティングから。その席で田部GMは「この2試合が今のチームの実力だとは思っていない。自信を失う必要はない。けれども、大量失点で負けているのも事実。その現実を見る必要もある。一番大事なのは次へ向けての準備。一歩、一歩、やるしかない。自分たちの力で、それを変える何かを起こして欲しい」と選手たちに訓示。そして、復活へ向けてのトレーニングが始まりました。

 翌9日。練習が終わった後、選手たち全員がピッチの中央に車座になって選手ミーティングを始めました。時間にして30分超。引き続き行われたチームミーティングの後も、選手はその場に残って意見を交わしあいました。「監督に言われて出来なかった、だから監督のせい、というふうにはしたくない。やるのは選手。選手が力を出せるようにピッチ内外で話し合って結果を出していきたい。とにかく気持ちは離しません。それぞれが100%の力を出してくれるはず」(布部陽功)。いい話し合いが出来たようでした。

 そして、リトバルスキー監督はフォーメーションを3-5-2に変更することを決断しました。「一番のポイントは選手たちにとって、どういう形が一番やりやすいかということ。4バックはカバーリングやマークの受け渡しなど様々な判断が求められるが、3バックにすることで、どう守るかがハッキリすると思う」。そして、「3バックにすることでDFの強みが出る。前よりもプレーが明確になるし、今の状況を打開するにはいいことだと思う」とは久永辰徳。選手たちも布陣の変更を前向きに捉えています。

 そして今日(10日)、中村北斗は話してくれました。「いまは1戦、1戦をしっかりと戦って、ファンやサポーターの信頼を勝ち取りたい。広島に勝てばチームとして自信もつくし、周りも、まだまだいけるという雰囲気になれるはず。ましてホームゲーム。どんな状況になったとしても、いいゲームにしたい。広島からは点を取りたいし、相手には何もさせたくない」。後は結果を手に入れることだけ。難しい試合になることは間違いありませんが、全ての思いをピッチとボールにぶつけてくれることを願っています。

コメント

やはり広島は強かったですね。
アビスパは、相変わらずミスが多く裏への飛び出しへの対応も遅れてました。
前節の久永選手のコメントで「何かを変えなければならない」という記述がありましたが、あれ以来、あの言葉が、気になってます。
変えなければならないものが、監督なのか選手の気持ちなのか、動きだったり試合運びのことなのか。
スタメンで出ている選手一人一人のやる気が違うのではないか?とここ5試合くらい見てて感じます。
このままでは、監督が代わっても同じような試合をしてしまうのではないかと心配になってしまいます。
ここまでくると変えなければいけないのではなく個人個人が変わらなくちゃいけないのではないかと最終的には自分がどう変わるかがチームの力になると思う。

>東京住い さんへ

お返事が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

試合に対する思いや、チームに対する思いが違うというのではなく、チームの中での個人の役割と責任が曖昧な部分があるのではないかと感じています。もちろん、それを徹底できない監督の責任はあるのですが、同時に、選手側にもプロとしての意識が十分でないという部分もあります。特徴的だったのが広島戦での3失点。いずれもサッカー選手としての基本を怠ったものでした。
監督交代というのは場合によってはチームを活性化するために有効な手段ですが、東京住まいさんがおっしゃる通り、今の福岡は、それだけでは何も解決しないと私は感じています。

変えなくてはいけないことは山ほどあります。選手が自分自身を変えなくていけないのも、そのうちのひとつ。結局のところ、フロントも、監督も、スタッフも、選手も、自分が変わることがチームの力になるのだという強い自覚が必要だと思います。それが欠けていては、どんな手段を打っても体制に変わりはないのではないかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。