「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱いプレーでゴールを目指せ!

絶好調、大久保哲哉。レベスタ初ゴールを誓う

 さて30日はホーム・レベルファイブスタジアムで迎える愛媛戦。ハーフナー・マイクは別メニューでの調整が続いていますが、ルダンが前節から復帰。左足首捻挫で治療に努めていたグリフィスも通常のトレーニングに参加するまでに回復しており、充実した戦力で迎えられることになりそうです。「メンバーはほぼ決まったが、まだ決めかねているポジションもある」とリトバルスキー監督はうれしい悲鳴を上げていました。誰が出ても戦力に変わりがない状態は今回も維持されているようです。

 その中でも特に元気な姿を見せているのが大久保哲哉選手。シーズン前に「自分のパフォーマンスを出せればやれる。その自信がなかったらやっていられない。レギュラー争いに最初から負けると思っていたら、やっている意味もない」と言っていた大久保選手。開幕スタメンこそ譲ることになりましたが、グリフィス選手の負傷で出番が回ってくると、その実力をいかんなく発揮。バイタルエリアに顔を出してボールを受けることで攻撃の起点を作り、あるいは守備に余裕を与え、攻守に渡ってチームに大きく貢献しています。

 先日の甲府戦では移籍後初ゴールを記録。「とりあえず早く点が取りたかったというのがあったし、本当にシンプルな練習通りのシュートだったので、あれで乗れたというのがありました。相手の高さがなかったので、佑昌には単純にクロスを放り込んでいいよって言ってたんですけれど、すごくいいボールが来ました。ボールが強かったので弱いヘディングでは浮いてしまうので、強いヘディングをすることを意識して。いい形でゴールになりました」とゴールシーンを振り返ってくれました。

「ポゼッションしてくるチームには守備がはまるし、かなりやれると思います。甲府も、仙台も実力的にはJ2で上位のチームだと思いますが、この前の試合では自分たちの方が試合を支配していたので自信にはなりました。後は蹴ってくる相手に対する戦い方をチームとして確立していけば自然と勝ち点は増えていくと思います」というのが、ここまで3試合を消化しての手応え。中払大介、田中佑昌と異なるタイプのMFともプレーしましたが、それぞれの特長に合わせてプレーすることにも違和感はないと話してくれました。

 次の目標は、ホームのサポーターの前でゴールを決めること。「次の試合ではホーム初ゴールを決められるようにやりたいです。チーム全体としても、自分自身のコンディションもいいので、まずは勝ち点3を目標にして、その上で自分が得点できればいいですね」。リトバルスキー監督が言うように、まだ先発メンバーは決まっていませんが、今週のトレーニングでも十分にアピール出来ていたように思います。大久保のゴールとともに、レベルファイブスタジアムが熱狂で包まれる日は近いはずです。

【2002world.com 更新情報】
ともに失った勝ち点2。(J2第4節 甲府vs.福岡)
仙台が粘り強さを発揮。劣勢の試合も1点を守りきる。(J2第3節 仙台vs.福岡)
新エース誕生!?鳥栖、谷口の一発で開幕連勝!(J2第3節 鳥栖vs.C大阪)

コメント

こんにちは。

グリフィスはもう良くなったんですね。
さすがに回復が早い。
これもクレアコーチのおかげなのでしょうか?(笑)

さて、明日はレベスタでの愛媛戦。
キッチリ勝ち点3を積み重ねてほしいところですが、
仰るとおり、そろそろ内容も結果も満足の出来るゲームが
見たいものですね。


>あび☆ さんへ

昨日の愛媛戦は完勝でしたね。雨の影響で立ち上がりは上手くいきませんでしたが、狙い通りのサッカーで、欲しかった結果を手に入れた、いい試合になりました。「まだまだ良くなるはず」とは久藤の試合後の言葉ですが、チームに勢いをつけることになった試合だったような気がします。何より、チームが目指していたむしってん試合ができたことが大きかったと思います。第1クールの終盤に、J1を昇格を争うことになるであろうチームとの対戦が集中していますが、しっかりと勝ち星を重ねながら、チームの状態を上げてほしいものです。

ブログにも書きましたが、この試合のMVPは久藤と大久保だと思いますが、こういう試合でゴールを決めるグリフィスも、やはり、何かを持っているということなのでしょう。明るい性格というか、フランク過ぎるというか(笑)、インタビュー中に報道陣に向かって次から次へとジョークを飛ばすグリフィスのペースに乗せられて、通訳や他の記者と一緒に「ゴールを決めたら『1、2、3、ダァー』というパフォーマンスをやってくれ。日本人なら誰でも知っている有名人のパフォーマンスで、絶対に盛り上がる」と炊きつけたら、本当にやってくれました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。