「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡J・アンクラス発進

アンクラスサッカー祭

 去る4月17日に「2006シーズン日本女子サッカーリーグ」の記者発表会が行われました。昨年までL・リーグの名称で親しまれていた大会は、今年から「なでしこリーグ」と名称が変わり、オフィシャルスポンサーに(株)モックを、オフィシャルサプライヤーに(株)ミカサを迎え、新たなスタートを切ることになります。ディビジョン1、ディビジョン2ともに8チーム。開幕日は5月21日。リーグ最終戦は11月5日。約5ヶ月に渡って熱い戦いが繰り広げられます。

 さて、この「なでしこリーグ・ディビジョン2」に新たに福岡から福岡J・アンクラス(旧福岡女学院FCアンクラス)が参加します。以前、2002world.comでも紹介したことがありましたが、福岡J・アンクラスは、九州女子サッカーリーグで第1回大会から昨年まで無敵の8連覇を達成した九州女子サッカー界の女王。以前から、日本女子サッカーリーグへの参加を希望する声は多かったのですが、様々な障害を乗り越えて、今シーズンから、いよいよ全国リーグの舞台へ参戦します。

 めざすは1年でのディビジョン1昇格。これまでも練習試合では、ディビジョン2所属のチームと互角の戦いをしてきただけに期待が膨らみます。どんなカテゴリーでも最高峰の舞台で戦うのがプレーヤーの誇りと喜び。3回戦総当りのリーグ戦の結果、1位が自動昇格。2位が入替戦という厳しい条件ですが、是非、実現して欲しいと思っています。そして、アビスパとともに福岡を代表するチームとして、最高峰の舞台でともに暴れたいものです。

 写真は、去る16日に福岡女学院で行われた「アンクラスサッカー祭」のひとこま。市内の女子クラブチームの選手や、アンクラス後援会会員に方、約200名が集まって、アンクラスを応援するとともに、様々なアトラクションを通してサッカーを楽しみました。この日、参加してくれた人たちの後押しを受けて、福岡J・アンクラスは碇をあげて戦いの海に出発します。ホームゲームについては2002world.comにて試合レポートを掲載する予定です。みなさんも、是非、応援してください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。