「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の皮一枚

選手とともに、チームとともに

 配色濃厚の試合をよく引き分けた試合でした。ロスタイムに挙げた布部陽功の同点ゴールは、最後まで諦めない強い気持ちが結実したもの。気迫溢れる見事なゴールだったと思います。しかし、試合自体は満足のいくものではありませんでした。引いて守る相手を崩せない最近の傾向は変わらず。勝ちたいという気持ちをプレーに表現することができなかった試合。同点ゴールのシーン以外は閉塞感ばかりが募る試合でした。

 この日の京都は意図的に引いて試合をコントロールしようとしたと言うよりも、いわゆる「ベタ引き」。試合後の美濃部監督の会見内容からすれば、ズルズルと下がってしまったと理解するのが正しいようです。特に後半の戦い方は、残り5分で2点のリードをふいにした前節の湘南戦とまったく同じ内容。あれでは、どんな相手と対戦しても失点するのは時間の問題でした。そんな試合を2試合続けてしてしまう京都は、そうとう状態が悪いのでしょう。

 しかし、そんな悪い状態の京都にさえも福岡は勝てませんでした。メンタル面、フィジカル面、技術面。原因は様々なものが複合的にからんでのもので、一言で言うのは難しい。けれど最大の問題は、試合の流れ、空気、相手の状況を読み、それに対応してゲームを進めるということができない点にあると思います。ボールをポゼッションするのはあくまでも手段。状況に応じて、どうやってゴールを手に入れるかというチームとしての工夫が欠けているように感じます。

 たとえば田中佑昌。彼は福岡の最大のストロングポイントですが、縦のスペースを消されるとボールを引き出そうとせず、周りの選手もボールを送ろうとしません。そして長野聡のパワープレー。明らかに京都が混乱していたのにもかかわらず、ハイボールを送ることが徹底できませんでした。いくつか作ったチャンスはシンプルにボールを送り込んでのものでしたが、それを続けることもしない。ただ、時間の流れに乗ってプレーするだけなら、どんなに必死にボールを追ったところでゴールという結果は手に入れられません。

 苦しい試合になると、布部のゴールや久永辰徳のサイド突破が目立つのは、相手と自分の関係を把握しながら駆け引きを行い、何をすればゴールに結びつく可能性が高いかを常に考えているからです。それをチームとして全員が感じ取らなければなりません。2位、3位争いをしているチームが勝ちきれないために福岡の昇格の可能性は首の皮一枚の状態でつながっていますが、いつまでも繰り返すのなら、わずかなチャンスも消えてしまいます。次の札幌戦はラストチャンス。勝たなければ先がないことを肝に銘じて準備をしてほしいものです。

コメント

いつも楽しく拝見させていただいてます。
久しぶりにコメントします。
去年J1に在籍してた時のような粘り強い守備が
今季は出ないですね。言いたくは無いですが
センターラインの守備の要が抜けた穴が大きい
のでしょうか?
去年の神戸との入れ替え戦の次の日に実は
空港で千代反田選手を見ました…
あの時なんとなく移籍するんじゃないかなと
思ってて。
話が逸れましたが、今季は勝つか負けるかの
どっちかって感じで引き分けが極端に少ない
ですね。
第一クール以降チームが波に乗れてないのが
すごく心配です。
次戦は、首位札幌と対決ですね。勝てなければ
もう今季は、諦めるしかないでのでしょうか…

>東京住い さんへ

お久しぶりです。
チーム編成という問題に関して言えば、前も後もセンターラインが弱いと感じています。リトバルスキー監督も就任当初から指摘していましたし、シーズン途中にカバーすべく手を打っていたのですが、形にできなかったことが残念です。結局、最後まで片肺飛行のような形でたたかうことになってしまいましたが、これがどう出るのか・・・。いずれにせよ、それでもやらなければなりません。

今シーズンの特長として、「あのゲームがあったから」という印象的なゲームが非常に少ないように感じています。勝つ時も、負ける時も、ある意味では想定の範囲内。説明ができない試合というか、言葉では表現のしようがないというか、そういうゲームが少ないように思います。いわゆる「波に乗った状態」を感じないままにここまで来てしまったという感じです。

とにかく残りは7試合。札幌戦での勝利が残り6試合を戦うための絶対条件であると考えていますが、それ以上に、勝利への執念とはこういうものだというものを感じさせてほしいと思っています。我々が言葉で表現出来ないような、理屈を超えたプレーが見たい。それがミラクルを起こす原動力になるはずだからです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。