「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題 「ただいま、最終行程」

新宿もお盆休み

 予定より少し遅れて新宿に着き、移動の最終行程である、上野発13:30の「フレッシュひたち」で水戸を目指しています。水戸に着くのは14:44。経費を削減するために特急を利用しないことも考えましたが、年齢を考えて奮発しました(笑)。特急券は1300円。時間にして1時間20分ほどの短縮になりますから、10分を約200円で買ったと思えば安い・・・かな。まあ、スタジアムへ行く前にホテルでシャワーを浴びて、ひと休みできると考えれば正解だったかも知れません。疲れて取材にならなかったら本末転倒ですから。

 全試合取材を始めた3年前は、体力にものを言わせて時間、快適さよりも料金最優先。今シーズンも基本的に考え方は変わっていないのですが、無意識のうちに楽な行程を選んでいるような気がします。さすがに半世紀も生きていると、体が休養を要求しているのかも知れません(汗)。ただ、いろんな乗り物を利用して分かったのは、夜行バスは意外と快適だということ。列車に長く乗っているほうが疲れがたまるような気がします。JR関係者の皆さん、ごめんなさい。

 さて、今回の長旅のお供は、新しく買い換えたワンセグ携帯。携帯は通話とデータ通信のほかは、最低限の調べ物にしか使わないので、それ以外の機能にはあまり興味がなかったのですが、「夏割」やら、貯まったポイントやら、勧められるままに○○会員やらに入っていたら、どんどん割引されて、定価で20000円を超えるはずの最新機器が1300円に。だったらということで機能満載の新機種に変更してみました。それでいろいろと使ってみたら、結構面白い。

 私はマニュアルを見ずに、好き勝手に弄り回して機能を覚える性質なので(笑)、まだ使いこなせる段階にありませんが、今朝からずっとFM放送を聴いていました。いつも仕事をするときはFM放送を聴きながらやっているので、外でも聞けるというのはいいですね。それに、たまたま聞いていた局が、昔はまっていたエルビス・プレスリーの没後30周年記念をやっていたので、1970年に見た「ELVIS ON STAGE」を思い出して、辺りも気にせず体でリズムを取っていました。

 それにしても、本当に便利になったものだなあと感じています。もう、携帯ひとつあれば何でもできるような感じです。夜行バスの中でも、ほとんどの乗客が動き出すなり携帯と睨めっこ。そして、目が覚めると、また携帯と睨めっこという状態でしたから。でも、おじさん年代の私としては、どこかで違和感を感じてしまいます。確かに便利だし、面白いけれど、じっと携帯をにらみ続ける姿には「何かが違う」と思ってしまいます。機械は使うものであって、使われるものではナイト思うのですが・・・。まあ、私もこうやってパソコンを打っているのですから、大きなことは言えませんが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。