「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジアムの歩き方 小瀬スポーツ公園編

小瀬スポーツ公園陸上競技場 その2

 アウェイ取材に行くときに最も疲れるのが甲府です。とにかく遠い。そんな道のりも、今回は私のサッカー仲間であるTさんが車で送ってくださったおかげで快適な旅を過ごせました。本当にありがとうございました。福岡にいらしたときは万難を排して歓待させていただきます。今回は旅行代理店の往復割安チケットと、東横インに10泊するともらえる無料宿泊券の組み合わせで手配しました。行程は以下の通り。

3/25 福岡空港  9:00 羽田空港  ANA244  10:30  29800円
羽田空港  11:15 多摩プラーザ  高速バス 12:05 1100円
多摩プラーザ 11:55 小瀬スポーツ公園  友人の車  15:30
小瀬スポーツ公園 21:00 品川  友人の車 23:40
東横イン品川高輪口(全室ラン対応)
3/26 品川 7:31 羽田空港  京浜急行 7:52 400円
羽田空港 9:05 福岡空港   11:00
総合計 31300円

通常のルートだと、羽田空港から小瀬スポーツ公園陸上競技場までは、以下のふたつのルートがあります。

【ルート1】
3/25 羽田空港  11:13 品川  京浜急行  11:30  400円
品川  11:36 新宿  JR山手線外回り 11:55 4220円
新宿 12:00 甲府  JRあずさ17号 13:31
甲府 小瀬スポーツ公園  シャトルバス 約30分
※新宿から特急を使わない場合は、JR中央線特別快速で「高尾」へ。「高尾」でJR中央本線に乗り換えて「甲府」というルートがあります。この場合所要時間は約2時間半。料金は品川から1990円です。

【ルート2】
3/25 羽田空港  11:13 品川  京浜急行  11:30  400円
品川  11:36 新宿  JR山手線外回り 11:55 190円
新宿 12:30 甲府  高速バス 14:40 1950円
甲府 小瀬スポーツ公園  シャトルバス 約30分
※高速バスは遅れることがあります。30分は余計に見ておいたほうが安全です。

小瀬スポーツ公園で最も困るのが試合終了後の足です。路線バスは、ほとんどあてにならないので帰りはシャトルバスに乗らないと甲府へ戻ることが出来なくなります。その場合は、相乗りでタクシーを利用するしか方法がありません。また、甲府駅に戻っても都内へ戻る列車は22:00台の速い時間帯でなくなりますから、そこで立ち往生する危険もあります。ナイターの場合は、さっさとスタジアムを引き上げるか、甲府市内のホテルを利用するのがいいかもしれません。また、今回は試合終了後に新宿へのシャトルバスが余栄されていましたので、それを利用するといいかもしれません。

 とにかく、帰りの便が非常に不便なので事前に十分調べておくことをお勧めします。

 ということで、今回は「スタジアムの歩き方 小瀬スポーツ公園編」でした。

コメント

はじめて投稿させていただきます。
横浜在住のあびさぽです。


私も小瀬に行きましたので、(来年もJ1の試合をしに小瀬に行きたいですね。)感じた事を。

甲府駅からのシャトルバスは往復で500円でした。
ただ、運?がよいとバスガイドさん付きです。(^^ゞ

ボランティアかどうか?ですが他ではお目にかかれない事だと。

ある意味、甲府恐るべしでした。

お返事遅れました。申し訳ありません。

そうですか、バスガイドさんですか。
何度も甲府へは通いましたが、まだあったことがありません。次は是非、お会いしたいものです(笑)。

ところで甲府といえば「ほうとう」ですが、スタジアムに隠れた名店が出展しています。メインスタンド中央にある「パン工房」。私のお気に入りは、カツバーガー(300円)と、チキンカツバーガー(200円)。絶対にお勧めです。

おととし辺りは、いつ行っても買えたのですが、やはり上手いものは人を呼びます。昨年からは、早い時間帯に行かないと売れきれてしまいます。今度行かれる機会がありましたら、是非、立ち寄ってください。味は保障します

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。