「フットボールな日々」は、INSIDE-WEB内のコンテンツとして移転します。ご愛読いただいている方はブックマーク等の変更をお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーストに思いを乗せて



 昨年の12月23日に、福岡市天神きらめきスクエア内に動画配信サービス「Ustream」の公式スタジオが開設されました。株式会社C.E.Worksが、旧クロスFMサテライトスタジオを利用して、新しい形の情報発信拠点として運営しているもので、開設以来、多くの福岡市民が、この場所から様々な情報を発信しています。昨日も、アビスパ福岡キックオフフェスタ前に行われた末吉選手、六反選手を迎えてのトーク番組のユースト配信がここから行われており、既に、ご存じの方も多いのではないかと思います。

 そしてこのたび、ご縁とご支援に恵まれて、3月2日からアビスパ福岡を中心としたスポーツ情報番組を配信することになりました。いわば、スポーツ情報誌「INSIDE」のユーストリーム版。「福岡の町で頑張っている人たちを、福岡の町に住む私たちが応援しよう」というキャッチフレーズの下、地元福岡、そして、全国の散らばる福岡に関わる方たちに楽しんでもらい、ゆくゆくは、スポーツシーンで頑張っている人たちを、福岡の町が応援するという機運を作り出す第一歩になればと思っています。

 番組名は「INSIDE-FUKUOKA」。毎週水曜日 or 木曜日の20:00~21:00をベースにして配信していく予定です。運営は株式会社オフィスイレブン。メインのしゃべりは、むさ苦しくて申し訳ありませんが(汗)、私が担当します。また、レベルファイブスタジアムのピッチレポーターとしてお馴染みの、森田みきさんにもお手伝いしていただくことになっています。毎回、素敵なゲストを招いて、その人ならではのお話もお聞きできればと思っています。

 なお、ユーストリームは基本原則として商業利用は認められておらず、この番組も、営利目的ではなく、福岡の町を元気にするための、いわば「町おこし」の一環として運営します。そして、多くの人に関わってもらうことで、アビスパを中心にして、様々な人たちがつながり、支え合い、元気になれる流れを作りたいと思っています。そんなわけで、より多くの方たちにも、関わってもらいたいと思っています。回を重ねるごとに様々な試みを実行したいと思いますので、その際は、是非、ご協力をお願いします。

 とはいえ、アイデアばかりが頭の中を走り回るばかりで、初回配信を2日に控えながら、まだ何も具体的なことが決まっていません(汗)。しばらくは、温かな目で見ていただければと思っています。
 さて、3月の配信予定は以下の通り。皆様のご意見もいろいろとお伺いしたいと思っていますので、ご意見・ご要望がありましたら、是非、お寄せください。それでは、よろしくお願いします。

3月度配信予定
 2日(水)20:00~21:00 開幕直前特番
 9日(水)20:30~21:30
 17日、24日、31日 20:00~21:00
視聴用URL http://www.ustream.tv/channel/inside-fukuoka
なお、ご意見・ご要望は、以下のアドレスまでお寄せください
inside-fukuoka@office-eleven.co.jp
スポンサーサイト

まだまだやれることはある



 まずは告知です。INSIDE4号も印刷が終わり、あとは製本を待つのみになりました。発売は3月5日。ぜひ、お買い求めいただきますよう、お願いします。

 さて、関西遠征です。移動日も含めて4泊5日で行われたミニキャンプの目的は、より手応えのある相手とトレーニングマッチ行うこと、全員が同じ屋根の下で寝食をともにすることでコミュニケーションを深めること、の2点にありました。J1のレギュラークラスと試合をすることはできませんでしたが、若手中心のG大阪も、関西大学も、福岡でやれるトレーニングマッチの相手とは、1枚も、2枚も実力が上の相手。そういう意味では、目的は果たせたと感じています。

 では、成果はどうだったかと言えば、現段階のチーム力では、かなり厳しだろうなと感じさせられるものでした。レギュラー候補と見られる11人が先発したG大阪戦は、相手はユース所属3選手を含め、9人が公式戦に出場経験がない選手たち。しかし、それでも相手のプレスに耐えきれずに簡単にボールを失い、激しくボールに寄せても、テクニックとパスワークであっさりとかわされてギャップを突かれる繰り返し。手応え云々を語るレベルではなかったように思います。

 若手主体で臨んだ関西大学との試合は、篠田善之監督が「内容以前の問題」と話したように、戦う気持ちや、レギュラーを奪うという気持ちが感じられず、少しさみしい試合になってしまいました。一生懸命にボールを追っていることは感じられるのですが、プロとして戦うということはどういうことなのか、ポジションは奪い取るとはどういうことなのか、ということを表現して欲しかったと思います。J1の舞台で戦い抜くためには、昨年以上に総力戦で戦わなければならず、そういう観点か見れば、ただ、ただ、物足りない試合でした。

 アビスパに求められているのは、去年との比較でチームを云々することではなく、新たなメンバーで、新たな舞台を戦えるチームを作ること。成岡翔を攻撃の中心に置き、新しい崩しの形は見えていますが、それを、チームとしてどのように使うのかという点では、まだ明確ではありません。また、守備に関しては、激しいプレスで奪い取るというよりも、より連動性を高めて、相手を追い込んでからボールを奪う形が必要に思います。

 けれど、J1の舞台が厳しいのは分かっていること。関西遠征でのトレーニングマッチの内容が悪かったからと言って悲観していたら何も始まりません。今シーズンの福岡に求められているのは、与えられた状況の中で、どうやって勝点3を積み上げられるかを考え、そして実践することです。今日悪かったことを悔やむのではなく、次に何をするかを考えること。それが何よりも大切です。開幕までは1週間。やれることはいくつもあります。

サッカーの話をしよう その3



 さて、早いもので開幕まで1カ月になりました。新たな歴史を刻むべく、アビスパは順調にトレーニングを続けていますが、我々も来るべきシーズンに備えて、熱い思いを爆発させようということで、オフ会を開催することにいたしました。
 前々回(10/23開催)、前回(12/18開催)同様に、福岡を愛する仲間が集まって、サッカーを話題にして、そしてアビスパ福岡がJ1でひと暴れすることを願って、飲んで、食べて大いに盛り上がろうという企画です。詳細は以下の通りですので、1人でも多くの方の参加をお待ちしています。

 日時:2月19日(土)19:00頃~
 場所:福岡市天神界隈(参加者の方に別途連絡させていただきます)
 会費:4000円程度
 幹事:中倉一志(オフィスイレブン代表)
 
 参加を希望される方は、必要事項を記載した上でメールにて申し込みください。
 場所等の詳細情報について、こちらから返信させていただきます。

 必要事項:参加人数・氏名・連絡先電話番号 or メールアドレス
 e-mail:event@office-eleven.co.jp

 参加資格はサッカーが好きだという1点のみ。オールドファンの方も、サッカーを見始めたばかりの方も大歓迎。お酒を飲める年齢であれば、老若男女を問わず誰でも参加いただけます。話題は高度な戦術論から、誰がイケメンかというミーハー話まで、サッカーの話なら何でもござれ。とにかく、サッカーという名のつく話題でとことん盛り上がろうというイベントです。楽しいことは私が保証します(汗)。ご家族、ご友人、お誘いあわせの上、是非、足を運んでいただければと思っています。

 前回参加された方は是非もう一度。来られなかった方は、是非この機会に。とにかく、多くの方たちとお会いして、サッカーの話をとことんしたいと思っています(汗)。是非、是非、皆さんのご参加をお待ちしています。どうしようかなと迷っているあなた。今すぐ、メールしてください。メールしないと後悔します(笑)。

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。